毎日なんか作ってます

ゴミ屋敷の片付け、衣食住+庭仕事、時々プライベートで感じたことなど、へっぽこDIY生活情報を中心にお届けしていきます。

【低予算DIY体験談】パインの無垢床について素人が完全主観で語るよ!

【スポンサーリンク】

こんにちは!
ねこちゃわんです。

前回に引き続き、素人が無垢板について語ります。

今回は

無難な パインさん。

先に言います。

この記事は安物を使ったので、

全く参考にならないかもしれません。

 

パインさんとは

偶然行ったメガホームセンター

恐ろしく安く売られていたから買った

という愛のない出会いをしました。

 

DIY中もゴミ屋敷の片付けで忙しく、仕事が終わって、夜12時からDIYするというアホをしていたので、

あんまり覚えてないんですネー💦

でも、書いちゃう。

無難な パインさん 

一番印象に残ってないパイン(松)さん…

いや、悪くない板ですが、

全てが平均点で目立った特徴が無いんです。

強いて言うなら、安かったくらい…
(ごめん。マツさん)

上にも書いた通り、メガホームセンターで安売りされているのを発見したので、購入してみました。

あと、床板に色を塗ってみたかったのもあるんですよね。

f:id:nekochawan:20180705194210j:plain

↑ 完成図

色を塗るとなると、木目のキレイな高い板はもったいない気がしますし、安さと手軽さで選びました。

どのみちこの先何年住めるか分からない築50年の家に、高級品を使うのはもったいないからね…

軽トラを借りて板を購入〜♫

今回は佐川のおっちゃんを泣かせずに済んだので、心が穏やかです。

佐川のおっちゃん、いつもありがとう。

パイン板の印象

スギくんやヒノキ様の時のように、感覚がドキドキしません。

板です。ただの板。

パイン板の香り

安い板のせいなのかもしれませんが、匂いもしません。

ホームセンターに行って、2×4材を匂ってみて下さい。そんな匂いです。

色味

f:id:nekochawan:20180704114707j:plain

私が購入したのは、茶色い部分が多めのこんな板でした。ホームセンターの2×4材などをイメージしたら分かりやすいと思います。

手触り

私が買ったのは安物なので、すべすべもサラサラもしていません。マットな手触りです。

端的にいうなら、

ただの板です。

柔らかく、傷も付きやすいですが、杉よりは硬くて安定している感じ。

冬もそこまで冷えません。

買った時に倉庫にドサっと山積みで置かれていたので、ちょっと粉っぽかったくらい…

高いパイン材の家具などは密度もあってスベスベですが、

安物だと、ただの板です。

値段

今回の最大のポイント。

激安で床板DIYをしたいのなら、まずは地元のメガホームセンターへ足を運んでみましょう♫

私の行ったホームセンターでは、

長さ2000×厚さ15×幅150mmの板10枚くらいのB級のパイン材が1セット4309円で売られていました。

 

約6畳の部屋をDIYするのに3セット購入したので、出費はたったの12927円でした。

面積を考慮しても、値段は通販で買ったスギやヒノキの半額以下です。

 

ヒノキなども物によっては、実店舗の方が安いです。

ただ、実店舗でも板にビニールがけしてあったり、裏返しで止めてあるので、手触りを確認するのは難しかった記憶があります…

弟いないと車出せないから、今まで通販だったんだよね…

DIYのしやすさ

ヒノキほど硬くなく、サクサク切れました。厚みがあってもDIYしやすいです。オススメ。

このころにはDIYレベルも上がっていたので、丁寧に施工でき、失敗もありませんでした。

安い板なので、ボンド止めも釘打ちもしていません。

安いモソモソした板だったので、オイルを弾くこともなく、塗装も簡単にできました。

f:id:nekochawan:20180705194222j:plain

暮らしやすさ

これといった問題を感じません。スギと似たような感じです。

板の密度が低ければ、冬でもあまり冷えません。

汚れやすさ・傷のつきやすさ

柔らかい板なので、傷は付きますが、スギほどではないです。

色を濃く塗っているので、傷はさほど目立ちません。

f:id:nekochawan:20180720182113j:plain

↑ キャットタワー周りはスギと同じく、穴ぼこになります。

ペット(主に猫)への影響

匂いもなく、特に問題を感じていません。

マットな手触りなので、滑ることもなく、冷たくもなく、丁度いい感じです。

ペットがいて、ボコボコにされる心配がある&安くDIYしたいのなら、パインで良い気がします。

こたつや他の家具との相性

耐熱マットを敷かずに直接カーペットを敷いてこたつも使いましたが、無問題でした。

色を濃く塗ったのが良かったようで、日焼けもあまり起きていません。

プチコラム:パイン材はシロアリの好物

いくつかのパイン材サイトを見て、共通して書いてあったのがコレです。

防虫効果の高いヒノキ様とは違い、柔らかくて香りの少ないパインはシロアリのご馳走になるそうです。

庭に面した部屋に施工するなら注意が必要ですね。

うちも庭がシロアリパラダイスだから心配だなー

f:id:nekochawan:20180618100925j:plain

上の画像のテーブルもパイン材ですが、質の良いパイン材は硬くてスベスベです。同じ木材でもグレードによって別物です。

 

パインについてはこれで終わりです。

文字数はヒノキ様の半分。

写真も極端に少ないです。

 

あれですよ。

お子さんが3人いる家庭で、

3番目の子の写真がいきなり少なくなったり(男男女のケースを除く)

「アレ?この子、いつの間に大きくなったのかしら?」

とか

「服は全部お下がりでいっか〜」

みたいなテンションでDIYしていました…

まとめ 

今回は築50年の日本家屋をリフォームするにあたって、安くDIYすることがメインだったため、スギ、ヒノキ、パインの3種類しか比較しませんでした。

しかし、予算に余裕があったり、新しい家の場合はもっと質の良い床材を使用することをオススメします。

 

アウトレットを漁れば、他の床材も安く購入できたりもするので、調べてみてください。

結局、何をするにしても「自分がどう暮らしたいのか?」が大事なんですよね。

 

ちなみに、

今回の3種で個人的に1番好きな床板は

ダントツで「スギくん」

です。

足触りも、冬に冷えないところも好き!

 

ただし、

人にオススメするなら「無難なパインさん」

ですね。

みなさんのDIYライフに幸あれ〜💖

それでは、また!