毎日なんか作ってます

ゴミ屋敷の片付け、衣食住+庭仕事、時々プライベートで感じたことなど、へっぽこDIY生活情報を中心にお届けしていきます。

【低予算DIY】漆喰塗りの下地シーラーはボンドで代用できました。

【スポンサーリンク】

f:id:nekochawan:20180705194203j:plain

今回は初めから本題です。

繊維壁や砂壁、ベニヤ板などに漆喰塗りをする際には「シーラー」という下地材を塗る必要があります。

このシーラーを最初に壁に塗っておくことで、砂や繊維が剥がれたり、ベニヤ板から茶色いアクが出るのを防いでくれます。

 

でも、以前の記事にも書いたのですが、

www.nekochawan.com

シーラーってたっかいんですよね…

f:id:nekochawan:20170320201256j:plain

我が家は家中、砂壁と繊維壁だらけ…

毎回漆喰を塗るたびにこのシーラー代がネックになっていました。

おまけに作業中にシーラーが無くなっても、近所のホームセンターには置いておらず…

とっても困っていました。

でも、ある日、手にこびりついたシーラーの膜を剥がしながら、気がついたのです。

コレ、ボンドじゃね??!

結論から言うと、シーラーはボンドでした。

ホームセンターに売られているボンドを1:1で水に溶いて、ローラーでムラなく混ぜ合わせます。さらに水を加え、最終的にボンド1に対して、水2〜3で調合すると…

シーラーの完成ですッ!!!

値段も手頃で安い!

手に入りやすい!

仕上がりも素人目にはどっちがシーラーなのか判別できない!!

f:id:nekochawan:20180705194202j:plain

見てください!ちゃんと建築、内装OKと書かれている上に、

「やさしさ宣言」までされてるんですよ!!

なんで今までこの優しさに気がつかなかったんでしょうっ!!!

 

我が家では今度からシーラーの代わりに水溶きボンドを使用することにしました。

ボンドの優しさのおかげでお財布も心も痛まなくなりました!

ありがとう。ボンド!!!

もう、ボンドの虜です。使うたびに水で溶くのは面倒ですが、もうボンドしか見えません。 

f:id:nekochawan:20180705194204j:plain
そんなわけで、シーラーは(素人目から見たら)水溶きボンドで代用できます。

ベニヤ板のアク止め効果がボンドにあるのかは不明ですが、3度塗りくらいすればいけそうな気もする…

誰か試してみてください。

 

最後に…

壁へのボンドの使用はあくまで自己責任でお願いします。

(建築現場では間違いなくバンバン使用されてるとは思いますが、一応念のため…)

私、ボンドガールになってもイイッ!!